メッセージで出会いにこじつける方法

By on 1月 26th, 2014. This post has No Comments »

メッセージで出会いにこじつける方法は、相手の事を真に思いやり、自己中心的なメッセージばかりを送らず、聞き役に徹する必要もあります。
ひたすら会いたい、会いたい、と相手の事情も察せずに書いていては、相手の心は遠のくばかりか、貴方に対して恐怖感を抱く危険性すらあるのです。
【初めてのメール】プロフィールを見て、貴方と同じ映画鑑賞を趣味に持つ人を見つけました。
その人に初めてメールを送る際は、きちんと相手のプロフィールを覗いた上で、メールを送りましょう。?????????????????????
例えば、こんなメッセージがなどはどうでしょうか。
「初めまして、〇〇さん。
プロフィールを拝見しました。
私の趣味も映画鑑賞です。
私は△△という映画を最近観ました。
〇〇さんは観ましたか?よかったらメールをください。
待っています!」このような感じで、きちんとした挨拶、相手へ興味を持ったきっかけ、相手の名前、自分が同じ趣味である事、返信を促すような「〇〇さんは観ましたか?」という疑問系、返事を待っている旨等を明記すれば、初めてのメールとしては上出来ではないでしょうか。
【返事が来たら】念願かなって返事が来たらきちんとお礼を述べて、さらにメールが続くようなメッセージを工夫して作成しましょう。
例えば、こんなメッセージがなどはどうでしょうか。
「お返事ありがとうございます。
とても嬉しいです。
〇〇さんも△△を観ましたか。
あの映画は面白かったですよね。
〇〇さんはどんなジャンルの映画をよく見ますか?私はアクション系をよく観ます」このような感じで、相手からメールが来た事にお礼を述べつつ、相手の好きなジャンルの映画を尋ねたり、自分が好きなジャンル映画のジャンルを相手に教えたりしています。
このように相手の好きなジャンルの映画を尋ねる、何気ないメッセージであっても出会うためには、必要な武器になります。
【デートに誘ってみる】さて、メールのやり取りで仲良くなり、互いに気心がしれてきました。
互いに出会い掲示板を介さずに直接自分の携帯電話やPCのアドレスを知っていれば、いよいよデートに誘ってみましょう。
例文では、まだ出会い掲示板を介してメールをしている状態です。
「こんばんは、〇〇さん。
今日は寒かったですね。
風邪とかひかないように気をつけてください。
そういえば、〇〇さんが好きそうな□□という映画、私の知っている映画館だと、カップルでいくと割引になるみたいです。
よかったら、一緒にいきませんか?もしOKなら、ちゃんと待ち合わせができるように、私の直メを書いておきますね!」このような感じで、何気ない日常の話題、相手を気遣う一文、カップルで映画を観に行くと安くなるという、遠回しな誘い文句。
さりげなく自分のメールアドレスを相手に伝える。
このような例文通りに物事はうまく進まないから面白いのであって、出会うまで根気強くメールを出し続けるという事を怠ってはいけません。
出会い掲示板で出会うのは、普通の恋愛をしてデートに誘うのと同じ細やかな気配りが必要です。

Read full story »

婚活のグループに入会する割合

By on 1月 24th, 2014. This post has No Comments »

出会い掲示板のメリットは幅広い年齢層の人達と出会う事ができる点だと思います。
同年代の方と出会えば、話しもあい話題が弾むでしょうし、気軽に会って最近直面している愚痴を互いにこぼし合い楽しい時間が過ごせます。
年上の方からは、自分が知らない知識を得る事もできますし、人生に迷った時に相談をすることだってできます。
年下の方からは、自分が失いかけていた元気、新しい物事の考え方、時として人生の先輩としてアドバイスや助言をしてあげる事もできます。
しかし、年代が異なれば考え方や価値観、出会い掲示板に登録した理由も異なってきます。
それをきちんと理解して、相手と会わなければ無礼な奴だと思われて互いに不快な思いをすることになっても仕方がありません。
【20代前半】20代は男女とも婚活の一手段の為の出会い掲示板という側面よりも、遊び友達、メル友、趣味仲間、恋愛をしたいので出会い掲示板に登録しているというケースが多いです。
そこまで結婚に対して真剣では無く、休日が異なるため遊べる友人がいないから出会い掲示板で、休日に遊べる友人を探し、その出会いの中で仲良くなった相手を彼女(彼氏)にしたいというのが大半です。
【20代後半】女性は男性と異なり結婚を意識し始めます。
男性はまだ結婚よりも遊びたい、交遊の輪を広げたい、彼女が欲しいという願望の方が強いようです。
遊び友達、メル友、趣味仲間、恋愛、婚活の為に出会い掲示板を利用しています。
女性は結婚を視野に入れていますが、お見合い的な要素よりもメル友から仲良くなり、実際に出会い何度かデートを重ねて恋心を抱き、恋愛をして自然に結婚するという流れを重視します。
【30代前半】20代とは異なり、そろそろ結婚をしないといけないと焦り始める女性が増えてきます。
男性も増えてきますが、結婚をするか独り身のままでいいかと、割切った考え方をする人もいます。
遊び友達、メル友、趣味仲間、恋愛、婚活、大人の関係の出会い探しが多くなります。
大人の関係とはセフレ探しです。
既に結婚している人が一時の刺激を求めてサイトに登録し始めます。
女性は出会い掲示板の中にある婚活のグループに入会する割合が増えてきます。
【30代後半からそれ以降】女性は特に恋愛、婚活へ力を注ぎます。
その為に出会い掲示板に登録しているので、遊び半分で近寄りますと痛い目を見ます。
男性も婚活をしなければと焦り始めます。
一方で、別に結婚をしなくてもいいという男性も多いです。
趣味仲間、恋愛、婚活、大人の関係がこの年代には多く見られます。
結婚をしたい。
遊び続けたい。
既に結婚しているので遊びたい。
この3種類の考え方が主に30代後半からそれ以降の出会い探しの軸になります。

Read full story »

嘘偽りを記載しない

By on 1月 23rd, 2014. This post has No Comments »

出会い掲示板で出会う為には、自分のプロフィールを偽る事無くちゃんと書く事がすべてのはじまりと言えます。
それが大人の関係、割切った関係を希望している女性が相手だとしても、プロフィールを細かく記載していなかったり、その状態で女性にいきなり直メ(携帯電話やPCのアドレス)を尋ねたりしても無視されたりします。
プロフィールは、自分自身のアピールをする意味合いの他に、自分がいかに安全で約束を守る人間かを示すものの1つなのです。
そのため、プロフィールに嘘偽りを記載すると実際に女性と会った際に怒りを買う原因となります。
次に行うのは、相手を探す事です。
掲示板に恋人募集と書き込むのもいいでしょう。
ただし、アダルト専用の掲示板に恋人募集と書いてしまうと、大人の関係、割切った関係を希望しているものだと受け取られます。
大人の関係、割切った関係の場合は、普通のピュアな出会いを求める掲示板に書き込みを行った時よりも出会える確率は格段に高くなります。
しかし、相手も大人の関係、割切った関係を求めているので、本当に短時間の間に会い、用が終わったらさようならですが、短時間の間に意気投合をしてしまった場合は、また会いましょうとなりますが、これは稀なケースです。
基本的には二度と会わない。
もしくは会ったとしても相手は忘れている場合があるそうです。
さて、普通の掲示板に書き込んでも女性からメールが来る事は少ないです。
ですから、自分の掲示板や掲示板から自分のプロフィールを見てくれた女性の履歴は残ります。
その中から、自分の好みの女性が居ればアプローチをかけましょう。
例えば伝言板にお礼のメッセージを残すとかです。
伝言板は見ませんという人にはメールでアプローチをかけましょう。
成功すれば、メールが返ってきます。
メールが返ってこなくても、いきなり知らない相手からメールが届いたのですから、メールを返さないのはあたり前だと開き直ってください。
ネチネチとメールを送り続けると、嫌悪感や恐怖感に繋がります。
メールの交換に成功しましたら、何回かメールのやり取りをしましょう。
マナーとして返信をしてくれた相手ならば、メールは続きません。
メールが続くようであれば、直メの交換を提案しましょう。
出会い掲示板の場合、女性はいくらメールをしてもただなので、この提案は男性からするしかありません。
女性に警戒心がある場合は、警戒心が和らぐまでサイトを介したメールのやり取りをしましょう。
直メでやり取りができるようになれば、折りをみてデートに誘いましょう。
これが、実際に出会うまでの大まかな流れです。

Read full story »

メールや電話を使いコミュニケーション

By on 1月 21st, 2014. This post has No Comments »

出会い掲示板を使い女性と出会うのは、現在ではごく当たり前の事であると認知されています。
ですが、出会い掲示板はあくまで出会うまでの過程であり、実際に出会ってからその先の関係をどう構築するかは、その人次第なのです。
出会い掲示板を利用して結婚しましたという人も居る反面、出会い掲示板で出会った相手とは二度と会いたく無いという人も居ます。
例えば、いざ会ってみるとプロフィールには記載されている容姿とは違う、なんていうことは良くある事だそうです。
この場合、拒否をすることは簡単です。
相手が嘘をついていた事に対し、声を荒げて怒り、そのまま立ち去ってしまえばいいのです。
もしくは、ちょっとジュースを買ってくると言ってそのまま逃亡をしてしまえばいいのです。
もしくは、待ち合わせ場所で、意にそぐわない相手が待っていたらドタキャンをすればそれで済むだけの話しです。
しかしながらこれはとてももったいない事だと思います。
意にそぐわない相手でも、メールや電話を使いコミュニケーションをとり、自分からデートに誘った相手なのです。
容姿が意にそぐわないからといって、逃げてしまうと逃げてしまう癖がついてしまいます。
またあからさまに不機嫌な態度を取り続けるのは子供の同じ程度の対応能力です。
本当に、好きな人ができた時の練習と割切り、ちゃんと紳士的に1日エスコートをしてあげましょう。
そして1日を一緒に過ごした後で、この後の関係をどうするかを決めても遅くはありません。
さて、デートですから基本的に男性がある程度は、料金を男性が持つべきでしょう。
もし相手が年上の場合は、ちょっと甘えて割り勘という手もありますが、同年代や年下ならば、きっちり奢るのが筋です。
会話が得意ならば、自分がリードするのがいいと思います。
しかし、会話が不得意ならば相手の話しにきちんと相づちを打ち、聞いている事をアピールしましょう。
携帯電話のメールチェックをしながら話しを聞くのは、話している側としてはとても嫌な気持ちになります。
実際に出会わなければわからない事もたくさんあります。
例え容姿が自分の好みじゃないとしても、性格が自分の求めているような相手ならば、一緒に居て楽しいですし、異性とデートをするという事は、新しい発見にも繋がります。
今まで、本やインターネットで得た知識だけではとても完璧にエスコートをすることは難しいでしょう。
一緒に居て楽しければ、また会いましょうと言って別れ、一緒に居てただひたすら気を使う相手なら、普通のメル友にすればいいのです。
出会い掲示板で会ったからといって、絶対に付き合う必要は無いのです。

Read full story »

ジャンルにそぐわない目的

By on 1月 20th, 2014. This post has No Comments »

出会い掲示板は用途に応じて様々なジャンルに別れています。
その出会い掲示板の得意としたジャンルを見極め登録しましょう。
ジャンルにそぐわない目的で登録をしたら、誰にも相手にされません。
ですから、ジャンルを見極めるのはとても重要だと考えられます。
【恋愛・婚活】恋愛・婚活をする為に出会い掲示板を利用する人達です。
初心者から出会い掲示板に慣れた人まで、この目的で利用している人が多くいます。
真面目な出会いを求める為に利用しているので、そのような人達に下心を剥き出しにしたメールを相手に送ると、高確率で相手側が不快な気持ちになってしまいます。
最悪、サイト運営者から何らかのペナルティーが課せられる事があります。
【メル友・遊び友達】恋愛・婚活をする為だけが出会い掲示板ではありません。
暇つぶしにメールをしてくれる相手を探したり、新しく交遊の輪を広げたりする為に利用する事だってできます。
メル友探しの人は、実際に出会う事を最終の目的としていません。
本当に時間つぶしや愚痴、人生相談等をできる相手を探しています。
このような人達に会いたいとせがんだり、しつこくメールをしたりしてしまいますと逆効果です。
遊び友達探し恋人を特に探しているわけではありません。
ただ実際に会って何度か遊んでいる内に、いつの間にか恋いご心が芽生え、そこから恋愛に発展するケースも多々あります。
このような人達にもいきなり下ネタ満載のメールをすると引かれ拒否されたり、無視されたりしまいます。
【浮気・不倫相手】旦那(奥さん)に浮気をされた。
専業主婦で毎日同じ事の繰り返しで疲れた。
たまには旦那(奥さん)以外の相手とデートがしたい。
昔のような恋をもう1度してみたい。
そういう火遊び、割切った関係を求めて出会い掲示板を利用する人もいます。
このような人達は、見知らぬ異性とこっそりと連絡を取り合っているだけで楽しいものです。
このような人達は、火遊びなので深い関係をあまり望みませんが、刺激を欲しがっているのでメールを送れば高確率で返事が返ってきます。
【セフレ】セフレ、つまりセックスフレンドという大人の出会いを求めてサイトに登録している人がいます。
このような人達は深い関係を求めているわけではありません。
メールも要件や実際に会えるかどうかを確認するのみです。
あまりダラダラとメールをし続けると返事が返ってこなくなります。
また基本的に割切った大人の関係を求めているので、何度も会う事をあまり好みませんし、高確率でドタキャンをします。
恋愛をする為にサイトに登録している人とは、真逆の存在と言えます。
このように出会い系は相手がどのようなジャンルの存在なのかを見極め、それに応じた対応をしなければいけません。

Read full story »